仮想通貨

GMOコイン評判やばい?手数料は高いと言われる実態とは【コインチェックだけは損!】

はじめるこんな方におすすめ

  • 仮想通貨に興味があってGMOコインの評判が知りたい
  • コインチェックなど他の取引所との違いが分からない

 

たしかに仮想通貨は注目を集めているものの、「怪しい」や「難しくてよくわからない」と感じる人も多いと思います。

 

中には、購入をしようとして家族や友人に止められた人もいるかもしれません。

 

ですが、はじめて仮想通貨を購入する人もGMOコインであれば安心・安全な仮想通貨の取引を行うことができます。

もちろん、価格の上がり下がりは自己責任ですので要注意です。

 

なべけん
GMOコインヘビーユーザーのWeb3キャリアコンサルタントなべけんが、GMOコインおすすめ理由を解説しますね!

 

GMOコインがおすすめの人

  • 手数料を無料で仮想通貨をはじめたい
  • NFTを購入してみたい

 

GMOコイン

\たった10分で完了!/

無料開設する

GMOコインをおすすめする3つのメリット

 

GMOコイン

\たった10分で完了!/

無料開設する

 

  • 国内の大手取引所で安心
  • 取引手数料が無料
  • チャート分析がしやすい

 

国内の大手取引所

 

国内にはいくつかの仮想通貨取引所がありますが、GMOコインは大手の取引所なので安心して利用することができます。

 

運営会社 GMOインターネット(東証一部上場)
設立日 2016年10月設立
取り扱い通貨 15種類
レバレッジ 2倍まで取引OK

取引手数料が無料

 

GMOコイン以外のコインチェックやbitFlyerなどの取引所では出金や送金に手数料が発生してしまいます。

 

ですが、GMOコインなら取引手数料が無料になるのでムダな出費を抑えて利用できるのです。

 

手数料はとても重要

 

「送金をする機会がこれからない」と思うかもしれませんが、実は仮想通貨は送金がとても多いので手数料を抑えることがとても重要です。

 

たとえば、NFTを購入するときにはGMOコインの仮想通貨を使って購入することはできません。

 

仮想通貨専用のウォレットという財布に送金しないと購入ができないのです。

 

また将来的に仮想通貨で決済ができるようになったら、毎回手数料を払うのはムダになってしまいますよね。

 

実は海外ではすでにビットコインを使った決済がはじまっています。

 

チャート分析がしやすい

 

GMOコインはコインチェックやbitFlyerに比べるとチャートを使った分析がしやすいという評判です。

 

GMOコインはやばい?利用するときの注意点

 

GMOコイン

\たった10分で完了!/

無料開設する

 

結論からお伝えすると、「やばい」という実態はなくわたしも数十万円単位で投資をしています。

ただしGMOコインを利用する上での注意点も必要になりますので、いくつかご紹介いたします。

 

注意ポイント

  • 送金の最低金額が高い
  • 貸仮想通貨を締め切っている

 

送金の最低金額が高い

 

送金の手数料が無料なのですが、送金の最低金額が高めに設定されています。

 

たとえば、ビットコインを送金するときには0.02BTCが最低になっているので、10万円以上はビットコインを保有していなければなりません。

 

貸仮想通貨(レンディング)を締め切っている

 

取引所には「貸仮想通貨(レンディング)」というサービスがあり、保有している仮想通貨を年率1〜3%で貸し出すことができます。

 

ですが、GMOコインではすでにレンディングを利用している人が多く、申込みを締め切っているのが現状です。

 

【買い方】GMOコインで仮想通貨を購入する方法

 

GMOコイン

\たった10分で完了!/

無料開設する

 

仮想通貨購入のステップ

  1. 無料で口座を開設
  2. GMOコインに入金する
  3. 取引所で購入する

 

無料で口座を開設【たった10分】

 

口座を開設するために本人確認書が必要になるので、準備をしておきましょう。

 

本人確認に必要なもの

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード
  • パスポート
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

 

まずは下記からホームページへアクセスして、「無料口座開設」へ進みます。

 

step
1
メールアドレスの入力

step
2
パスワード設定

step
3
個人情報入力

step
4
本人確認書類の提出

step
5
二段階認証の設定

 

金融商材を取り扱うので、二段階認証の設定が必要になります。

 

個人的には「Google Authenticator」で設定をするのがオススメです。

 

別の取引所で二段階認証をするときにも同じアプリでパスワードを管理できるのでとても便利です。

 

step
6
審査の完了通知を受ける

 

審査が完了すると、「口座開設コード」が記載された郵送物が届きます。

 

このコードをGMOコインのサイトに入力すると登録完了となります。

 

GMOコインに入金をする

 

口座の開設が完了したらGMOコインへ日本円を入金し、取引を行います。

 

残念ながらGMOコインだけでなく日本の取引所では、クレジットカードの入金は行っていません。

 

(海外取引所のバイナンスではクレジットカード入金もできますが、手数料が高いためおすすめではありません。)

 

特に難しい作業はなく、入金するために個別の指定口座があるため、その口座へ入金を行います。

 

【注意】販売所でなく取引所で購入

 

ここまで来てやっと購入ができるようになりますが、購入方法が「取引所」と「販売所」の2つあり必ず取引所で購入するようにしましょう。

 

指値で購入

 

はじめて購入するときは、指値で購入をしてみましょう。

 

簡単に例えると「イーサリアムの価格が〇〇円になったら、△△円分を自動的に決済をする」という設定をする方法です。

 

そのときの価格で購入をしようとすると、急な価格変動で損をしてしまう可能性もあるので注意しましょう。

 

まとめ:GMOコインは登録必須の取引所

 

GMOコイン

\たった10分で完了!/

無料開設する

 

GMOコインの魅力はなんと言っても「手数料無料」で取引ができることです。

 

仮想通貨を始めるときは、一つの取引所に絞らずに複数を開設して各取引所の強みとなる方法を活かすのがおすすめですね。

 

もちろん、仮想通貨投資は自己責任になります。価格の変動があるものなので、ご自身の余裕資金を使って運用をするようにしましょう。

  • この記事を書いた人

なべけん

【Web3キャリアコンサルタント】 2021年から200万円以上を暗号通貨(仮想通貨)・NFTに投資をはじめる。知識ゼロからノウハウをわかりやすく解説しています。失敗しないWeb3領域のキャリア形成やブロックチェーン・メタバースについての情報をブログで発信。

-仮想通貨