Web3転職

NFT副業の始め方•稼ぎ方とは?初心者でも失敗しない注意点まで解説

こんな方におすすめ

  • NFTって聞くようになったけど始め方が分からず不安
  • NFT副業にチャレンジしたいけど知識がなくて悩む
  • NFT関連の副業の稼ぎ方が知りたい

 

NFTという言葉を聞くようになったものの、なんか怪しいし難しそうで不安になりますよね。

 

もしかしたら、友人や家族にNFTの話をしたら反対された経験があるかもしれません。

 

結論からお伝えすると、NFT副業はまだ参入している人が少ない今はじめることがおすすめです!

怪しいと感じているかもしれませんが、海外ではNIKEやティファニー、ディズニーなど大手が参入しており安心して始められます。

他の副業で失敗してしまった人であっても、NFT関連なら稼ぐチャンスは十分あります!

 

なべけん
NFTはこれから盛り上がるので、今すぐ参入していると利益総取りのチャンスです!

Web3キャリアコンサルタントなべけんが、NFT関連の副業についてわかりやすく解説しますね。

 

この記事で分かること

  • NFT副業は他の副業よりも単価が高く稼ぎやすい
  • 今から参入すると先行者利益で実力以上に稼げる
  • ただし「かんたんではない」ので継続が大切
  • まずはNFT購入に必要な暗号通貨の購入から始めよう

 

おすすめ教材が今だけ早割!

NFTマーケターであるイケハヤ氏の「【最新副業】NFTで稼ぐ方法を徹底解説します」が販売され、今だけ早割で購入ができますよ。

ツイート

なんと販売から1時間で300部以上も売れている教材です。

NFTについて知らない人であっても、20,000文字以上で魅力が理解できるように詳しく解説されていますよ。

なので、NFTで稼ぎたいという人以外は、絶対に購入しないでください!

\今だけ割引価格!/

今すぐ稼ぐ方法を知る

今後、割引になることはありません!今だけのチャンス!

今すぐNFT副業を始めるべき5つのメリット

 

5つのメリット

  • 話題性・将来性がある【先行者優位】
  • 市場規模がとてつもなく大きい
  • クリエイターに利益還元される
  • NFTが資産になる可能性あり
  • 有名企業が参入している

 

話題性・将来性がある【先行者優位】

 

あなたはSNSやメディアなどで「NFT」という言葉を聞いて気になり、この記事を読んでいるのではないでしょうか。

 

つまり話題性があり、これから多くの人がお金を使う分野なんですよね。

 

他の例だと、iPhoneアプリなどもそうですね。

 

今まではアプリ課金などはなかったですが、iPhoneが流行ったらみんな課金をするようになりましたよね。

 

NFTはそのような存在になります。

 

なので早期に参入していると、まだライバルが少なく副業で利益総取りのチャンスがあるのです。

 

なべけん
他の副業はすでに参入している人が多く、稼ぐハードルが圧倒的に高いですからね。

参入する市場を選ぶことはとても大切です。

 

市場規模が大きい【グローバル市場】

 

副業で稼げるかどうかは市場規模に深くかかわっています。

 

たとえば、転職ジャンルなら「1名の転職決定で数十万円」が動きますよね。

 

一方で、アパレル販売は服の原価が掛かっているため、1着売れても数円の利益になってしまいます。

 

これが、アパレル業界よりも人材業界の方が年収が高い人が多い理由ですね。

 

つまり、大きなお金が動く業界にかかわる副業をすることがマストなのです。

 

では、NFTはどうでしょうか?

 

2027年には2022年の4倍の市場になる

 

まだ新興の成長産業にもかかわらず、2027年には人材業界の1/4の規模になると予想されています。

 

また、単価も非常に高くNFT企業「Yuga Labs(ユガラボ)」は、NFT販売で約416億円を1日にして売り上げている実績もありますよ。

 

非常に大きな市場であることがわかりますね。

 

クリエイターに利益還元【クリエイターエコノミー】

 

ただ、どんなに大きな市場でも素晴らしい業界でなければ副業にチャレンジしたくないですよね。

 

たとえば、パチンコ業界がとても大きな業界規模であっても、嫌悪感を示して転職をしたくないということもあると思います。

 

その点で言うと、NFT業界はデジタル作品を制作するクリエイターの価値が最大限に評価される素晴らしい仕組みがありますよ。

 

今までは、音楽であればレーベル会社でイラスト・アートであればギャラリーが手数料の多くを取っていました。

 

二次流通・転売をしたときにも、クリエイターへ利益はありません。

 

ですが、NFT販売であれば個人同士が売買できるプラットフォームがすでに用意されています。

 

また、二次流通が発生したときにも、手数料収入を得ることができるビジネスモデルなのです。

 

NFTはクリエイターの価値を最大限に評価する「クリエイターエコノミー」が実現できる素晴らしい仕組みですよ。

 

NFTが資産になる可能性あり

 

NFTは購入や転売だけのビジネスではありません。

 

すでにNFTは資産価値があるものとして認められています。

 

実際に、NFTを担保にお金を借りることもできていますし、貸し出すことで手数料収入を得ている人もいますよ。

 

そのため、必ずしも投資だけでなく利用することができるのです。

 

有名企業が参入している

 

とはいえ、まだNFTって怪しいですよね。

 

ですが、海外ではすでに大手企業がNFT事業へ参入していることをご存知でしょうか。

 

  • NIKE
  • ウォルト・ディズニー
  • ニューヨークタイムズ
  • Meta など

 

すでに有名企業は将来性を確信して参入しているので、多くの人が注目する前に副業としてチャレンジがおすすめですね。

 

NFT副業を始めるデメリット・注意点

 

NFTの副業は今すぐにチャレンジすることをおすすめします。

 

ですが、デメリットがあることも事実です。

 

ここでは、失敗しないために知っておくべき注意ポイントを紹介しますね。

 

注意ポイント

  • NFT出品にガス代(手数料)がかかる
  • 確定申告をする必要がある
  • 詐欺・無断出品などがある

 

NFT出品にガス代(手数料)がかかる

 

NFTの購入には「ガス代」という手数料が発生します。

 

この手数料は、ブロックチェーンを利用するために発生するものですね。

 

一時期は、100円のNFTを購入するために10,000円以上の手数料がかかることもありました。

 

ですが、最近は落ち着いて数円〜数百円のことも多いので、心配をする必要はありませんよ。

 

NFTよりも手数料がかかる副業は多い

 

ほかの副業に比べると、NFTは手数料が安いともいえます。

 

たとえば、クラウドワークスを利用すると手数料が20%(条件あり)も発生してしまいます。

 

10万円を稼いだとしても、2万円も手数料として引かれてしまうのです。

 

一方で、NFT販売のマーケットプレイス「OpenSea(オープンシー)」は、手数料はたった2.5%です。

 

そのため、利用する人に最もやさしい副業のひとつとも考えられますね。

 

確定申告をする必要がある

 

NFTの売買をしたときに暗号通貨で利益が発生します。

 

この利益も課税対象なので、条件によっては確定申告をする必要がありますよ。

 

ただし、このデメリットは他の副業でも一緒ですね。

 

20万円以上の収益が発生したときには、必ず確定申告をするようにしましょう。

 

詐欺・盗品などがある

 

NFTは偽装できなデジタルデータですが、画像自体を流用することはできてしまいます。

 

そのため、本物ではない偽物コレクションが流通してしまっていることは事実です。

 

また、ハッキング被害による盗品が流通してしまっていることもあります。

 

ある程度のリテラシーが求められるので注意が必要ですね。

 

対策をすれば安心して利用できる

 

わたしはすでにNFTを50作品以上を購入していますが、まだハッキング被害にあったことはありません。

 

また、盗品や偽物を購入してしまったこともありませんよ。

 

事故に巻き込まれないように、徹底的にリサーチをして副業をすればリスクなく稼ぐことができます。

 

むしろ詐欺は他の分野でも高額コンサルなどで横行しているので、NFTに限らず細心の注意が必要です。

 

NFT副業の稼ぎ方3選

 

NFTの副業に興味を持ち始めてきたのではないでしょうか。

 

ここからは、具体的にNFT関連の副業の稼ぎ方を紹介しますよ。

 

NFT副業3つの稼ぎ方

  • NFTの制作・販売
  • NFTの転売(二次流通)
  • NFTブログで収益化

 

NFTの制作・販売

 

NFTのコレクションを運営することが、ひとつ目の副業の方法です。

 

クリエイターであれば自身でコレクションを制作することもできますね。

 

ですが、ご自身がクリエイターではなくても、コレクション運営はできますよ。

 

実際に、プロのイラストレーターへNFT用のイラスト制作を依頼して、コレクション運営をしている方もいます。

 

なべけん
ただし、正直はじめてのNFT副業としてはハードルが高いと思っています。

そのため、わたしも取り組んでいる2つの副業がおすすめですよ。

 

NFTの転売(二次流通)

 

おすすめのNFT関連の副業ふたつ目は、NFTの転売ですね。

 

これは最もかんたんで、誰でもできる副業ですよ。

 

実際にわたしもNFTの転売で利益を得たことは多数あります。

 

たとえば「CNPJ(クリプト忍者パートナーズジョブズ)」というプロジェクトで400倍の利益を得られましたよ。

 

販売当初は「0.001ETH(約250円)」で購入し、「0.4ETH(約10万円)」で転売をすることができました。

 

なべけん
もちろん、すべてのプロジェクトで価格が上がるわけではないので見極めは大切です。

 

NFTブログで収益化

 

NFTの情報はまだ少ないため、ブログで発信をするととても需要があります。

 

ブログにアクセスが集まると収益化を目指すこともできますよ。

 

実際にNFT関連のブログ発信で月100万円以上を稼いでいる方もいらっしゃいます。

 

ライバルが少ない!

 

ブログは多くの方が参入しているので、ライバルが少ないジャンルを選ぶことがマストになりますよ。

 

たとえば、転職ジャンルは多くのメディアが取り組んでいるため、収益化のハードルがとても高く挫折している人も多いです。

 

NFT分野であれば、まだ参入しているブロガーが少ないため稼ぐチャンスは十分にありますよ。

 

なべけん
NFTブログの副業で収益化を目指したい人は、こちらの記事を今すぐチェックしましょう。

ブログで月40万円以上稼いだ経験をもとに、ブログの始め方を解説していますよ。

 

no image
【副業OK】Web3ブログの始め方・1万円を稼ぐ方法とは

続きを見る

≫Web3•NFT副業のブログの始め方を見る

 

NFT副業の始め方【たった4ステップ】

 

ここからは、実際にNFT関連の副業をはじめる方法を具体的に紹介しますね。

 

NFT副業をはじめるなら、自分がNFTを持っていないと説得力がなくなってしまいます。

 

そのため、NFTを購入する方法を解説しますよ。

 

4ステップ

  • GMOコインでETH(イーサリアム)を購入する
  • メタマスク(暗号通貨ウォレット)を作成する
  • メタマスクへETHを送金する
  • NFTマーケットプレイスに接続する

 

GMOコインでETH(イーサリアム)を購入する【10分】

 

NFTを購入するためには、ETH(イーサリアム)という暗号通貨が必要になります。

 

ETHを購入するためには、暗号通貨取引所を無料で開設すると購入ができますよ。

 

今すぐGMOコインを開設しよう

 

NFT副業にチャレンジするなら、GMOコインがおすすめですよ。

 

他にも「コインチェック」や「ビットフライヤー」など大手の取引所がありますが、実はこれらは「購入手数料」と「送金手数料」が高い特徴があります。

 

GMOコインなら購入手数料を抑えつつ、送金手数料ゼロで利用することができますよ。

 

そのため、まだ開設していない人は今すぐに無料開設しましょう。

 

GMOコイン

\ たった10分で申込み完了! /

無料開設する

メタマスク(暗号通貨ウォレット)に登録する【3分】

 

NFTを購入するためには、ETHをメタマスクに送金する必要があります。

 

イメージとしては銀行に預けてあるお金を使って、コンビニで購入ができないのと同じですね。

 

このメタマスクは暗号通貨のお財布のような役割をしています。

 

ブラウザの拡張機能を使うとかんたんに登録できるので、下記の手順で登録しましょう。

 

  1. 「Google Chrome」 へアクセス
  2. 「環境設定」を選択
  3. 「拡張機能」を選択
  4. 「Chromeウェブストア」で「MetaMask」を検索
  5. インストールをして「ウォレット作成」を選択

 

GMOコインからメタマスクへETHを送金する【3分】

 

メタマスクの登録が完了したら、GMOコインからメタマスクへETHを送金しましょう。

 

MetaMaskを開き「0x〜」をコピーします。

 

GMOコインで「送金:暗号通貨」を選択し、送金宛先にコピーした「0x〜」をペーストしましょう。

 

送金をすると、2〜10分程度で送金が完了しますよ。

 

NFTマーケットプレイスに接続する【1分】

 

送金が完了したら、NFTを購入できるマーケットプレイスへ接続しましょう。

 

マーケットプレイスでは「登録」がなく、メタマスクと接続するだけでNFT購入ができますよ。

 

初心者におすすめのマーケットプレイス3選

 

NFTマーケットプレイス

  • OpenSea(オープンシー)
  • Rarible(ラリブル)
  • Foundation(ファンデーション)

 

OpenSea(オープンシー)

 

OpenSeaは世界最大のNFTマーケットプレイスで、わたしも最も利用しているサイトです。

 

初心者であれば、OpenSeaだけ利用すれば問題ないですよ。

 

≫OpenSeaを見てみる

 

Rarible(ラリブル)

 

ラリブルは自律分散型組織を目指しているNFTマーケットプレイスです。

 

≫Raribleを見てみる

 

Foundation(ファンデーション)

 

ファンデーションは、招待されたクリエイターしか一次出品がで着ないNFTマーケットプレイスです。

 

1点もののアート作品が出品されている特徴がありますよ。

 

≫Foundationを見てみる

 

NFT副業で失敗をしない5つのポイント

 

NFT副業をはじめた方は、おめでとうございます!

これから伸びる市場なので、大きなリターンが期待ですますよ。

 

魅力的な分野ですが、これだけ魅力を語っても参入する人は「ほんの一部」なので行動するだけでも素晴らしいです。

 

ですが、せっかくなら大きな金額を稼げるようになりたいですよね。

 

ではNFT関連の副業で失敗しないためには、何を意識すればよいのでしょうか。

 

ここでは、わたしも意識している5つのポイントを解説しますね。

 

NFT副業のコツ

  • 長期間を継続をする
  • マーケティングを勉強する
  • コミュニティ運営をする
  • 安い価格で出品する
  • ETH(イーサリアム)で出品する

 

長期間を継続する

 

まずは長い期間をかけて継続することが大切です。

 

これはコレクション運営もですし、ブログ発信も全く一緒ですよ。

 

日本では2021年9月ごろにメディアでも取り上げられ始めましたが、当時にNFTをはじめた多くの人が撤退してしまっています。

 

逆に、当時から継続しているクリエイターやブロガーは大きな成果を上げている人が多いです。

 

そのため短期で稼ごうとするのではなく、年単位でコミットする姿勢が大切になりますね。

 

マーケティングを勉強する

 

コレクションを運営し続けるだけでは、コレクションを知ってもらうことができませんよね。

 

ブログも同じで、記事を書き続けるだけでは記事を読んでもらうことはできません。

 

そのため、一人でも多くの人に知ってらもうように、マーケティングの勉強をすることは欠かせませんよ。

 

コミュニティ運営・参加する

 

いま盛り上がっているNFTコレクションは、コミュニティ運営されていることがほとんどです。

 

たとえば、これらの人気コレクションはいずれもコミュニティ運営がされていますね。

 

  • CryptoNinja
  • The Mafia Animals
  • Cool Girl
  • CITY BOY & CITY GIRL など

 

コミュニティが盛り上がることで、NFTコレクションノ価値も上がっている傾向がありますよ。

 

また、ブロガーであってもコミュニティ参加することで、マネタイズがしやすくなる特徴があります。

 

たとえば、コミュニティで「暗号通貨の買い方」に悩んでいるメンバーがいたら、自分のブログを案内することでマネタイズすることもできますよね。

 

気になるNFTコミュニティがあれば積極的に参加するようにしましょう。

 

安い価格で出品する

 

ここからはコレクション運営者向けの内容です。

 

作品を高い金額で売りたくなると思いますが、はじめは知名度がなく高値を購入してくれるコレクターはいません。

 

そのため、はじめは安い価格で出品することがおすすめです。

 

先ほどに紹介したNFTコレクション「CITY BOY & CITY GIRL」も、はじめは「0.01ETH(約2,500円)」でした。

 

今では「3ETH(約75万円)」で取引されるほどの人気コレクションになっていますよ。

 

ETH(イーサリアム)で出品する

 

NFT作品はさまざまなブロックチェーンで出品することができます。

 

  • イーサリアムチェーン
  • ポリゴンチェーン
  • バイナンススマートチェーン など

 

ですが、コレクターの多くは「イーサリアムチェーン」のNFTを購入しています。

 

やはり有名コレクション「Crypto Punks」や「Bored Ape Yacht Club(BAYC)」などがイーサリアムで出品されていることが理由ですね。

 

NFT副業のよくある質問と回答

 

最後に、NFT副業をはじめる人からされる質問について回答しますね。

 

よくある質問・回答

  • 何からすべきか【まずNFTを購入しよう】
  • 絶対に稼げるか【儲かるとは限らない】
  • 未成年でもできるか【未成年でもOK】
  • 利益に確定申告は必要か【必要な場合あり】
  • ハッキング対策はあるか【ハードウェアウォレット利用】

 

何からすべきか【まずNFTを購入しよう】

 

まずはNFTを購入することから始めましょう!

 

自分が身銭を切って行動をしないと、「何が魅力的か」や「初心者は何に困るのか」などの発信ができません。

 

そのため、時間がかかってでもNFTを購入することから始めてくださいね。

 

絶対に稼げるか【儲かるとは限らない】

 

残念ながら、絶対に儲かると断言することはできません。

 

ただ紹介したとおり、大きな市場で成長が見込まれていることは間違いないです。。

 

その中で継続をして、多くの人から求めるビジネスができれば収益化をすることもできますよ。

 

未成年でもできるか【未成年でもOK】

 

未成年であっても問題ありません。

 

ただし、暗号通貨取引所によっては開設の年齢制限があるため、暗号通貨取引所の規約をチェックしてはじめるようにしましょう。

 

利益に確定申告は必要か【必要な場合あり】

 

NFT販売・転売で得られた利益も課税対象となります。

 

他の副業と同じく確定申告が必要になるため、利益が出たときにはきちんとチェックするようにしましょう。

 

ただし、リサーチに時間をかけて行動ができなくなるのはもったいないので、まずは行動をすることがおすすめですよ。

 

始めても収益化に時間がかかることもあるため、行動しながら考えることが成功の秘訣です。

 

ハッキング対策はあるか【ハードウェアウォレット利用】

 

ハードウェアウォレットを利用すれば対策になります。

 

ハッキング対策として最も効果的な方法は、ハードウェアウォレットを利用することです。

 

暗号通貨やNFTを複数のウォレットに分散させとくことで、被害が起きたときにリスクを最小限にすることができますね。

 

なべけん
わたしも「LEDGER NANO S PLUS」を利用してハッキング対策をしています

 


\ 世界で最も売れている! /

今すぐハッキング対策する

※ ハッキング被害が多発しているため、必ず正規店で購入をしてください!

 

注意ポイント

メルカリで出品されていることがありますが、ハッキングプログラムが仕込まれている可能性が高いです。

また、販売店の偽サイトもあり注意が必要です。

必ず新品を正規代理店から購入するようにしてください。

上記のリンクは正しいリンクなので安心してくださいね。

 

初心者向けNFT副業の始め方•稼ぎ方まとめ

 

非常に盛り上がっている市場で、はじめるなら今がおすすめです。

 

タイミングを逃すと、ライバルが多くなり参入するハードルが一気に上がってしまいます。

 

あらためてポイントをおさらいしましょう。

 

まとめ

  • NFT副業は他の副業よりも単価が高く稼ぎやすい
  • 今から参入すると先行者利益で実力以上に稼げる
  • ただし「かんたんではない」ので継続が大切
  • まずはNFT購入に必要な暗号通貨の購入から始めよう

 

まずは暗号通貨取引所の無料開設からして、いつでもNFTを購入できるよう準備から始めましょう。

 

今すぐに行動ができる人は、この先に必ず他の人と差がついて稼ぐ力が身につけられますよ。

 

GMOコイン

\ たった10分で申込み完了! /

無料開設する

  • この記事を書いた人

なべけん

【Web3キャリアコンサルタント】 2021年から200万円以上を暗号通貨(仮想通貨)・NFTに投資をはじめる。知識ゼロからノウハウをわかりやすく解説しています。失敗しないWeb3領域のキャリア形成やブロックチェーン・メタバースについての情報をブログで発信。

-Web3転職