Web3転職

Solidityエンジニア将来性やばい?学習難易度も解説【入門】

こんな方におすすめ

  • Solidityエンジニアに興味あるけど不安
  • エンジニアになりたいけど挫折してしまいそうで悩む
  • スマートコントラクトエンジニアの将来性が知りたい

 

たしかに、ブロックチェーンやスマートコントラクトと聞くと学習ハードルが高そうで不安になりますよね。

 

中には、スマートコントラクトを学ぼうとして、友人や同僚から止められた人がいるかもしれません。

 

結論から紹介すると、スマートコントラクトエンジニアは需要が高まっており、将来性があるエンジニアのひとつですよ。

また、海外ではすでにエンジニアがSolidityを学び始めており、今から始めれば市場価値が高く年収アップも目指せます。

 

なべけん
ここでは、Web3キャリアコンサルタントなべけんが、スマートコントラクト・Solidityエンジニアの実態について解説します。

 

この記事で分かること

  • Solidityはイーサリアムで必要なプログラミング言語
  • イーサリアムは時価総額2位で将来性があるブロックチェーン
  • Solidityエンジニアに興味ある人はまず暗号通貨を購入しよう

 

ビズリーチならブロックチェーンエンジニアのオファーあり

150万人以上が利用する転職サイト「ビズリーチ」なら、ブロックチェーンエンジニアの求人オファーももらえます!

実際に求人検索すると、500件以上のブロックチェーン関連求人が掲載されていますよ!

ただし、ブロックチェーン関連の求人は、年収1,000万円以上と高くとても人気です。

チャンスを逃さないためには、無料登録をしておくことが必要ですね。

\たった10分で登録完了/

無料登録する

solidity(ソリディティ)とは

 

Solidityとは

  • Ethereum(イーサリアム)が開発した言語
  • スマートコントラクトの実装に利用する

 

Ethereum(イーサリアム)が開発した言語

 

solidityはイーサリアムが開発したプログラミング言語です。

 

イーサリアムとはブロックチェーンのことで、ブロックチェーン上で動くプログラムを開発するときにsolidityが必要になります。

 

このプログラムのことを、イーサリアムではスマートコントラクトと呼びますよ。

 

スマートコントラクトの実装に利用する

 

そもそもスマートコントラクトが何かよくわからないですよね。

 

スマートコントラクトとは、ブロックチェーン上で取引がおこなわれるときに、取引のルールのことを指しますよ。

 

わかりやすく伝えると、自動販売機がイメージしやすいです。

 

自動販売機は、このように自動化されていますよね。

 

  1. 価格の設定(契約の事前定義)
  2. 貨幣の投入・商品の選択(イベントの発生)
  3. 商品の獲得(契約の執行)

 

スマートコントラクトでも、自動的にこのステップで契約が執行されるようになっているのです。

 

このような一連の流れを実装するのが、スマートコントラクトエンジニアの仕事ですね。

 

Solidityを活用してスマートコントラクトでできる3つの例

 

スマートコントラクトが実際にどのようなシーンで活用されているかイメージが少ない人もいるのではないでしょうか。

 

ここでは、3つのスマートコントラクトを活用している具体例を説明しますね。

 

  • NFT(エヌエフティ)
  • dApps(ダップス)
  • DeFi(ディファイ)

 

NFT(エヌエフティ)

 

NFTとはデジタルデータのことです。

 

pfp(プロフィール画像)に使われるようなものから、イベントの参加券など幅広いものがあります。

 

NFTはデジタルデータの所有者を売買に応じて変更(mint)がされます。

AからBへ所有者の情報を変更することがスマートコントラクトで実装できますよ。

 

他にも、時間の経過によってデジタルデータを変更させることも可能です。

 

CryptoKitties(クリプトキティーズ)

 

NFTとして有名なコレクションのひとつに、CryptoKittiesというものがあります。

 

これは、猫のデジタルデータで飼育や繁殖をさせて、猫のNFTを生み出すことができるブロックチェーンゲームです。

 

この繁殖アルゴリズムは、スマートコントラクトが利用されておりゲーム性を加えることもできるのです。

 

dApps(ダップス)

 

今までのアプリは企業のデータベースにデータが格納されており、中央集権的なものでしたよね。

 

データベースではなく、ブロックチェーンを利用することで完全に分散化されたものになります。

 

このように分散化されたアプリをdApps(decentralized Apps)と言います。

 

企業がデータベースを持たずにアプリ開発ができるため、個人情報の流出をするリスクなどがなくなるメリットがありますね。

 

DeFi(ディファイ)

 

DeFi(Decentralized Finance)は分散型金融で、組織や人が管理していない金融の仕組みです。

 

暗号通貨のトレードや預け入れ、借入まですることができます。

 

これらの取引がすべてスマートコントラクトで実装されているため、人の手を介すことなく実行されますよ。

 

たとえば、銀行から融資を受けるときには銀行では審査が必要でしたが、人による評価なしに誰でも簡単に借入が可能です。

 

今すぐビズリーチに登録しよう

 

「まだSolidityの勉強もしていないし、いきなりブロックチェーンエンジニアになるためにビズリーチへ登録なんて考えられない」

そう思いますよね。

 

ですが、Solidityエンジニアは年収が高く、今なら未経験求人もあるため、人気度がとても高まっています。

 

なので、登録するタイミングが遅くなると、未経験転職のハードルが一気に上がってしまいます。

 

そのため、Solidityエンジニアに少しでも興味ある人、将来的に年収1,000万円以上を目指したい人以外は、ビズリーチに登録しないでください!

 

なべけん
少しだけ登録の手間はかかりますが、登録さえすれば自分に合った求人のオファーが届くようになりますよ!

また、登録をしても今働いている企業にバレてしまうリスクもなく安心です♪

 

ということで!

少しでも気になる人は、チャンスを逃さないためにも無料登録しましょう!

 

\たった10分で登録完了/

無料登録する

 

solidityプログラミング言語の特徴3選

 

  • 文法が理解しやすく難易度は低い
  • ブロックチェーン開発がしやすい
  • チューリング完全言語である

 

文法が理解しやすく難易度は低い

 

プログラミング言語と聞くと、勉強する難易度が気になりますよね。

 

Solidityは比較的理解しやすく、初心者でも理解しやすいと言われていますよ。

 

プログラミング言語の中でも、JavaScriptに似た文法の特徴があります。

 

ただ、JavaScriptを扱ったことがないエンジニアであっても、シンプルな文法なので理解しやすく入門としてもおすすめですね。

 

ブロックチェーン開発がしやすい

 

solidityはコントラクト志向の言語で、スマートコントラクトの記述に適した言語です。

 

ですが、ブロックチェーンの開発にも適している言語なので、ブロックチェーン開発にも使われていますよ。

 

チューリング完全言語である

 

solidityはあらゆる計算を記述・実行することができる「チューリング完全」な言語です。

 

そのため、ほとんどの計算を自動化することができ、ブロックチェーンの複雑な計算処理をすることができますよ。

 

solidityエンジニアは将来性がある3つの理由

 

  • ブロックチェーン業界の市場規模が拡大している
  • イーサリアムの将来性がある
  • dApps開発の需要が高まっている

 

ブロックチェーン業界の市場規模が拡大している

 

ブロックチェーンは新しい技術として多くの企業が開発をおこなっています。

 

今までは、データの保存は企業のデータベースやクラウドでしたが、セキュリティ面などで課題がありました。

 

ですが、ブロックチェーンを活用することで、このようなメリットが挙げられるのです。

 

  • 改ざんできない
  • 個人情報を企業が保有しない
  • システムダウンしにくい
  • 維持コストが非常に少ない
  • 透明性が高い など

 

もっと詳しくブロックチェーンの将来性を知りたい人は、こちらをチェックしてください。

 

ブロックチェーンエンジニア
ブロックチェーンエンジニア将来性やばい?独学•未経験転職の実態とは【気になる平均年収】

≫ブロックチェーンエンジニアの将来性とは

 

イーサリアムの将来性がある

 

Solidityはイーサリアムが開発したプログラミング言語なので、イーサリアムの将来性と密接にかかわっています。

 

現在、暗号通貨の時価総額ランキングでは、ビットコインに次いで第2位です。

 

ビットコインは決済手段として開発されていますが、イーサリアムはブロックチェーン上の開発プラットフォームとして誕生しました。

 

つまり、イーサリアムはスマートコントラクトを実装しているブロックチェーンとしてはNo.1の実績で将来性があると考えられますね。

 

また、紹介したNFTやDeFiのトップシェアもイーサリアムとなっており、利用用途はこれからも拡大することが予想されます。

 

dApps開発の需要が高まっている

 

ブロックチェーンを活用すると、金融やゲームなどが今までとは異なる体験を提供できるようになります。

 

金融であれば、今までは銀行が中央集権的に組織運営をしており、人件費などさまざまな維持費がかかっています。

 

ですが、スマートコントラクトで金融システムを実装すれば、人の手を解すことなく透明性が高い金融システムをつくることができるのです。

 

これが先ほどに紹介したDeFiで、すでに企業が管理せずに金融取引がおこなわれています。

 

また、ゲームでも利用することができます。

 

solidityエンジニアに求められるスキル

 

  • ブロックチェーン技術の理解
  • 暗号技術の理解
  • ソフトウェア開発力
  • solidity言語の理解

 

ブロックチェーン技術の理解

 

solidityエンジニアになると、スマートコントラクト開発やブロックチェーン開発をおこないます。

 

スマートコントラクト開発であっても、ブロックチェーンと密接にかかわっていますよね。

 

そのため、ブロックチェーンとはどのような技術なのかを理解する必要があります。

 

暗号技術の理解

 

ブロックチェーンは暗号化技術が使われています。

 

暗号技術を使うことによって、改ざんができない暗号化を実装することができていますよ。

 

そのため、これらの暗号技術については理解を深めておくようにしましょう。

 

  • 公開鍵暗号
  • 電子署名
  • ハッシュ関数

 

ソフトウェア開発力

 

スマートコントラクトを記述するときには、dApps開発とも密接にかかわっています。

 

そのため、ソフトウェア開発をするスキルも重要になります。

 

solidityエンジニアなるには

 

  • 暗号通貨(仮想通貨)を購入する
  • solidity言語を学習する
  • ブロックチェーン求人に強い転職サイトに登録する

 

暗号通貨(仮想通貨)を購入する

 

「Solidityを学びたい」

「スマートコントラクトエンジニア興味ある」

このような人なら、もうイーサリアムは持っていますよね?

 

もし持っていない人がいたら、まずはイーサリアムを購入しましょう。

 

イーサリアムを準備して、NFTの購入をしたりDeFiを体感することで、どのように使われるのかイメージが湧きやすくなりますよ。

 

今すぐコインチェック無料口座開設しよう!

 

「本当にイーサリアムを購入する必要なんてあるの?」

 

そう思いますよね。

 

ですが、身銭を切って体感しないとイメージが湧かないんですよね。

 

また、暗号通貨なら1円単位で購入できますし、マイナスになることはないので安心してください。

 

そのため、少しでもスマートコントラクトエンジニア興味ある人や、先端技術のエンジニアで給料アップを目指したい人以外は、コインチェックに登録しないでください!

 

なべけん
やはり、ほとんどの人が暗号通貨を持っていないので、所有しているだけでも他の人との差別化になりますよ。

 

ということで!

まだ登録していない人は、今すぐに無料口座開設しましょう!

 

今だけ!

開設から72時間以内に1円でも入金すると1,500円分のビットコインがもらえるので、チャンスを逃さないようにしてくださいね。

 

コインチェック

»【たった5分】無料開設する

 

solidity言語を学習する

 

solidityエンジニアは数が少ないため、未経験であっても採用活動をおこなっています。

 

ですが、やはりsolidity言語を読めるレベルは必要になるスキルとなりますね。

 

solidityはJavascriptに似た文法で、説明したとおりシンプルです。

 

そのため、後に紹介する方法で学習しておくようにしましょう。

 

ブロックチェーン求人に強い転職サイトに登録する

 

エンジニアの求人数がトップクラスのビズリーチでは、ブロックチェーンエンジニアの求人も多数取り扱っています。

 

他にもこのようなメリットがありますよ。

 

  • ヘッドハンターからスカウトがくる
  • 企業から直接プラチナスカウトがくる
  • 高年収の求人オファーがくる
  • 登録が会社にばれるリスクがない
  • 自分の市場価値を知ることができる

 

無料で登録・利用することもできるので、まだ登録していない人は今すぐに登録しましょう。

 

\たった10分で登録完了/

無料登録する

 

ビズリーチの詳しい評判を知りたい人は、こちらの記事をチェックしてください。

 

ビズリーチ 評判 最悪
ビズリーチは悪質で評判最悪?ばれるリスクなく年収アップ目指す【ブロックチェーン求人】

≫ビズリーチの評判をみる

 

【入門】solidityを学習するためのおすすめ勉強方法【CryptoZombies】

 

やはりSolidityの知識ゼロでは、転職できる可能性は低くなってしまいます。

 

そのため、まずは独学であってもSolidityの学習をするようにしましょう。

 

結論からお伝えすると、Cryptozombiesで学習がオススメです。

 

CryptoZombiesとは、イーサリアム上のdApps開発をゲーム開発をつうじて学ぶことができるサービスです。

 

もちろん無料で始められるので、初心者にもおすすめですよ。

 

≫CryptoZombies公式ページ

 

Solidityエンジニア将来性やばい実態まとめ

 

まとめ

  • Solidityはイーサリアムで必要なプログラミング言語
  • イーサリアムは時価総額2位で将来性があるブロックチェーン
  • 興味ある人はまず暗号通貨を購入してみよう
  • この記事を書いた人

なべけん

【Web3キャリアコンサルタント】 2021年から200万円以上を暗号通貨(仮想通貨)・NFTに投資をはじめる。知識ゼロからノウハウをわかりやすく解説しています。失敗しないWeb3領域のキャリア形成やブロックチェーン・メタバースについての情報をブログで発信。

-Web3転職